日々は疑問に満ちている

ITやスマホ、お金・節約にまつわる疑問を解決していくサイトです。

「PgUpキー」など不要なキーを無効化するフリーソフト「Change Key」(Win8.1動作確認済)

      2015/11/05

ノートPCで、メモ帳などで文章を書いている時に、PgUpがキーボードの矢印カーソルキー付近にあり、誤ってタップしてしまい、移動してしまう…といったことが多々ありました。

images

そこで、PgUpキーなど不要なキーを無効化するフリーソフト「ChgKey」に辿り着きました。今回、ソフトを探す上で、条件にしたのは

・フリーソフト
・常駐型は重くなるから避けたい。
・インストール不要
・簡単な操作
・他のキーにも使えるソフト
・Windows8.1でも動作可能

といったことで探していました。
Change Key」は、レジストリに書き込むことでキーを無効化したり、別のキーの代用を行うといったことができるソフトです。

管理者権限でソフトを立ち上げられないとダメですが、ほとんどの環境でそれは可能なんじゃないですかね。
WS000000

使い方は、

1) キーを選択し、別のキーにしたり、「このキーを無効にする」を選択する。
WS000001
WS000002
2) 登録
3) 再起動(ほぼそのまま再起動になるため、保存が必要なソフトがある時は、やめた方が良いです)

といった流れで、本当に簡単に使えます。
もし不要なキーなどでお困りでしたら、使用してみてはいかがでしょうか。

 - IT系の疑問, PC