日々は疑問に満ちている

ITやスマホ、お金・節約にまつわる疑問を解決していくサイトです。

出産で母子死亡-最悪な事態を変えた奇跡のクリスマス[奇跡体験!アンビリバボー]

   

2016年12月8日放送のフジテレビ系の番組『奇跡体験!アンビリバボー』では、2009
年のクリスマスイブに起きた奇跡のような出産エピソードが特集されるようです。

突然の心停止

トレーシー・ハーマンストーファーさんは、3人目の子供を妊娠していました。予定日は12月24日、クリスマスイブでした。その予定日に、トレーシーさんは出産に臨みました。

3人目ということもあり、慣れた様子のトレーシーさんは、不測の事態が起こるなどとは夢にも思っていませんでした。

子供が出てきそうだというその時、突如としてトレーシーさんは心停止に陥りました。医師たちは慌しく救命措置を行いますが、心拍再開することもなく、ついには死亡宣告をされてしまいます。

帝王切開へ

一方で、まだトレーシーのお腹には、子供がいました。そこで、帝王切開により子供を取り出す試みが行われました。トレイシーは心停止したまま、子供が取り上げられます。ですが、子供もまた、死亡していると告げられてしまいます。

夫・マイクは出産による母子死亡という事実を受け入れることができず、ショックを受けていました。ですが、マイクがその子供を腕に抱いたところ、生まれてきた男の子は、呼吸を始め、産声を上げたのでした。

クリスマスの奇跡

トレイシーの方も、その産声を聞いてか、再び心拍を再開させ、意識を取り戻したのでした。母子死亡という最悪の事態から一転し、その場は喜びに包まれました。

まさにクリスマスの奇跡というべきエピソードですね。その後も、母子ともに健やかに過ごされているそうです。

 - 奇跡体験!アンビリバボー