日々は疑問に満ちている

ITやスマホ、お金・節約にまつわる疑問を解決していくサイトです。

大宮-東京間で「定期券用新幹線回数券」を利用したらどのくらいお得なのか?

   

私は、大宮から東京まで新幹線で通勤しているのですが、会社は新幹線利用代金は支払ってはくれませんので、自分持ちです。

今までは京浜東北線を利用していたのですが、一度、新幹線の快適さを知ってしまうと、なかなか元には戻れないものですね。

さて、今回の疑問は、「大宮-東京間で定期券用新幹線回数券を使用した場合、毎回買った場合に比べて、どれくらいお得なのか?」というものです。

なお、勤務日数の関係(月16日勤務)で、定期券に関しては、購入しないほうがお得となっているため、毎回購入 or 回数券で考慮しています。

私の勤務状況としては、
・月16日勤務
・ほかの営業所に寄ってから帰ったりしますので、毎回新幹線で東京から大宮に帰るというわけではない。
となっています。

新幹線切符を毎回購入した場合

普通に新幹線切符を購入(自由席):乗車券550円+特別料金1,070円=1,620円であり、往復では3,240円

回数券を購入した場合

回数券:6,180円(6枚)なので、1枚 1,030円、往復で2,060円ですね。

ただし、「定期券との併用」で乗れるので、大宮-東京間の定期券は、1ヶ月15,810円であることから、16日で割ると、988円。よって、2,060+988=3,048円となります。

考察

私の場合は回数券で買っても、差額192円、あまりお得感はないという結果になってしまいました。さらには、毎回、新幹線で帰れるわけでもないので、その点を考えると、何が何でも回数券を購入する理由にはならなそうです。

20日勤務の方でしたら、1日の定期券費用が、15,810/20=790円ですので、2,060+790=2850円であり、差額は390円。あまりお得とはいいがたいですね。さらには、20日勤務の場合、毎回購入で64,800円であり定期券費用が54,490円。明らかに定期券購入の方がお得です。

「定期券用新幹線自由席回数券」ですと、金券ショップで見ることもなさそうですので、ここはおとなしく毎回購入していたほうがよさそうです。

 - 交通費