日々は疑問に満ちている

ITやスマホ、お金・節約にまつわる疑問を解決していくサイトです。

とにかく外からの音をシャットアウトして集中したい時にオススメな「遮音性の高いヘッドホン」ベスト3

   

騒がしい場所や、部屋にいて気になる生活騒音があるときの勉強など、「うるさい!集中できないじゃないの!」と悩まされることがあります。そうしたとき、「ヘッドホンをして音をシャットアウト」するといった方法をお考えになるのではないでしょうか。

かと言って、あまり音量を上げたり、激しい音楽を聴くと、集中が妨げられることもあり、悩ましいところです。そこで今回は、遮音性の高いと評判の高いヘッドホンをご紹介したいと思います。

ソニー XBA-C10 B

ソニー SONY イヤホン XBA-C10 B
ソニー SONY イヤホン XBA-C10 : カナル型 バランスド・アーマチュア型 ブラック XBA-C10 B
こちらのイヤホンは、密閉性が高く、さらにはハウジング部分(耳と接する覆う部分)に外気を取り入れる穴をできるだけ小さくした「ノイズブロック構造」となっている2点で、遮音性を高めています。

値段も3,000円台とお手ごろで、手を出しやすい価格帯なのもいいですね。

エティモティックリサーチ HF5

ETYMOTIC RESEARCH エティモティックリサーチ hf5
ETYMOTIC RESEARCH エティモティックリサーチ / hf5 Black カナル型イヤフォン
Etymotic Research(エティモティックリサーチ)社は、1983年に創立以来、音に関する研究開発・製造を続けてきた会社だそうです。

遮音性の名高いイヤホンとして知られており、こちらのイヤホンならばハズレなし、と言えるでしょう。ですが、価格帯としては1万円を超えるものがほとんどでして、「ちょっとお高い」部類のイヤホンです。

Bose QuietComfort 20

Bose QuietComfort 20 ノイズキャンセリングイヤホン
Bose QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones - Apple devices : ノイズキャンセリングイヤホン Apple製品対応リモコン・マイク付き ブラック QuietComfort20 IP BK【国内正規品】
ノイズキャンセリング方式で遮音性を高める上で考えれば、こちらのイヤホンがオススメですね。

ですが、生活騒音など、突然の音には、ノイズキャンセリング方式はやや対応しづらいところがありますので、注意が必要です。一方、話しかけられたときや、駅でのアナウンスなどには反応できる「Awareモード」などもあり、街中にいるときには良い機能ではないでしょうか。

こちらは、イヤーピースの感触や形が計算されており、長時間でも疲れにくいという点がとてもいいので、愛用しています。

以上です。
イヤホンは長時間・長期間使う傾向にあると思いますので、ぜひ求める機能・使い勝手などをお考えの上、お気に入りの一本をお探しいただければと思います。

 - モバイル