日々は疑問に満ちている

ITやスマホ、お金・節約にまつわる疑問を解決していくサイトです。

Google Mapでピンを立てて埋め込み地図を作る方法

      2015/11/05

Google Mapを利用して、行きたい場所や思い出の場所などをマーキングし、その場所を共有できる方法をご紹介します。
その方法とは「マイプレイス」を用いるものです。

具体的には、「美味しいお店を忘れないように、地図上で示しておきたい」「友達や恋人と旅行での思い出の場所を共有したい」といったことでしょうか。恐らく、既に広く使われていると思いますが、便利な機能だと再認識したため、ご紹介します。

ちなみに、私はこちらの地図「「孤独のグルメ」で井之頭五郎さんが訪れたお店-Google Map版」を作るために利用した機能です。


より大きな地図で 孤独のグルメ を表示

では、順に使い方についてご紹介します。
まず、Google Mapを開き、ピンを立てたい場所の住所を入力。住所の末尾に(〇〇)と入力しておくと、ピンの付箋に「〇〇」という名前が表示されます。
WS000000

WS000001

ピンを保存するために、ピンをクリック→「保存」を選択します。ここでは「孤独のグルメ」となっていますが、新しく保存する地図でしたら、「新しく地図を保存」を選択します。以降は、その地図にピンを保存していきます。
WS000002
上部に現れた「地図を表示」をクリックすると、ピンのさらに詳しい説明などを編集できます。
WS000003

WS000004

WS000005
あとは、これを繰り返していくだけです。
説明文は、htmlに対応しているため、慣れていれば編集は簡単です。
お試しあれ。

ちなみに、ブログなどに貼りたい場合は、
WS000007
プリンターのマークの隣を押すだけ。簡単ですね。

【関連記事】
Google Mapのマイプレイス編集者の名前を変更する方法

 - IT系の疑問 , ,